スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

餌木の種類は「多く」?「少なく」?

同じ文字をずぅーっと見てると
「あれ?これってなに?」ってなります。
大丈夫、病気じゃないです。
「ゲシュタルト崩壊」という現象です。

カコイイ!!(・∀・)

「ゴメンx2、ちょっとゲシュタルト崩壊しちゃってさww」

ひらがなでも起こるので、
漢字がわからなくなった時など
この一言でカッコつけつつ逃げれます。

それか距離を置かれますww



またお会いしましたね。
ふみぞーです。



ネタがねぇ…orz

釣りにも行ってないし
コレといって日常に変化が無い。
よってネタが無いことがわかる。
以上。証明終わり。


仕方ないので餌木を整理してみました。

モンキーハウスに若干余裕をもたせて
4つに分けて入れてみると、
1軍~2軍の餌木は75本ありました。
※画像は74本、もう1本メシアがありました


20100913231943.jpg


これを多いと取るか少ないと取るか。

全部XEFOのラージショルダーに入れてます。
面倒くさいのでそのままポイントに入ります。


多いよwwww


1本につき1キャストとする。
1キャストにつき4分とする。
多少の誤差と交換の時間を1分とする。

5(分)X75(本)=375(分)

全部投げようと思ったら6時間15分かかるww


でも持ってっちゃうんだよなぁ;

言い訳していいですか?ww


実際にポイントに入ってみないと
わからないことってありますよね。
予報の風向きと違ってたり、
遠くで見た潮色や潮流と違ってたり。
そしてイカの有無やコンディションも。

だから餌木のカラーやサイズ、
それにスピードや姿勢なんかも。

(自分にとって)良い餌木、良い道具、培った経験。
そして何よりも、優れた技術があれば
最小限のタックルで対応できる。

でもどうしても対応できない場合もある。
わかりやすい所で言えば、
糸オモリ巻けば重くできるけど、
軽くするのは難しいもんね。
テンション張ったらスライドしちゃって
姿勢も変わっちゃうし。

技術でカバーできない部分は道具でカバー。
ダートじゃないと思ったら跳ねる餌木。
糸オモリじゃ姿勢が崩れるならディープタイプ。
それぞれのメーカーにしかないカラーを組み合わせる。

だからローテーションが必要なんですよね。
でもボクにはもう1つあるんです。

モチベーション。

投げても投げても釣れない。
そろそろ嫌になってきた。
「あ、こないだ買った餌木を投げてみよう!」
「前にあの餌木で良い思いしたからあれにしよう!」

するとキャストが増える。
様々なアプローチができる。
自ずと釣れる確率が上がる。

1種類の餌木で釣りをしていると、
自分のタックルを知れる、
同じ感覚で使える等の利点も。

多くの種類の餌木を使うと、
容易にバリエーションを増やせる、
何が効くのかわかりやすくなる等の利点。

もちろんひっくり返せばそこがデメリットにもなる。

それぞれ人によってどちらをプラスととるかですね。


かさばるけど、あれもあるしこれもある。
ボクはやっぱりこっちかな(^_^;)
色々ないと不安になっちゃうんですww

それに色々あった方が楽しいしね♪(本音)

まあ臨機応変に対応できるだけの
技術が無いという噂もありますが…

それも正解ww


「釣りは道具じゃない、腕だ」
様々な状況に技術で対応する。

じゃあさ、腕でどうにもできない部分は
道具でカバーしてもいいんじゃないかな?

ボクはそう思うわけです。


ま、趣味の釣りなんてのは楽しくてナンボ。
自分が満足できるスタイルで楽しみましょう♪




また面白くもない当たり前の事を偉そうにww
もっとためになる事でも書けりゃいいんですけどね;ww
ま、↓↓押してから考えません?↓↓wwww
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村
ポチッとお願いしまーす♪


ではまたノシ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます~

私も餌木は 多く持ってるほうかも(笑)

でも 定番ってか 自分に合ってるっての出来てきますよね

そのモデルが廃盤になったら・・・(泣)

いやいや 買い占めればいいのか(爆)

猿とマルオンリーで使って限界を感じたICHIzoです(笑)

釣り場(近場、軽く)行く時は10~15本

釣り場(遠く、ガッツリ)行く時は30本

それでも使わないエギがある。

全てをカバーは出来ないからね~(笑)

だから「なまはげ」がある。

> 赤頭さん

いやいや赤頭さんは多いでしょww
現場に持っていくのは少ないですけどね(^_^;)
お気に入りっていうか、自分に合った餌木は
確かにある程度決まってきますよね~。
ボクもなんだかんだでロケ、マル、猿がメインです。
共通するのはボディがソリッドで軽めってことかな?
エギマルの3.5Fの、旧・杉オレ(クラッシュゴールド)と
CGオリジナルカラーのヨコバラピンクオレンジ(各テープ)が
もう探しても見つからないんです…orz
ヨコバラ~はDか3号・4号なら時々あるんですけど;

> ICHIzoさん

確かにお気に入りの餌木だと、
「フと気がつけばそれしか投げてない」
ってこともありますよね(^_^;)

なまはげはイカのせい。
それかきっと海のせい。

オレ、ワルクナイ。
プロフィール

FUMiZO

Author:FUMiZO
チャッス。
ふみぞーです。
兵庫在住のダメ人間ですが、良い環境で良い釣りがしたいのでちょくちょく故郷高知に帰って竿振ってます。
正直ボク的には関西エリアはエギンガーにとって好環境とは言いがたいのでww
エギングの事と日常の日記を書いていきたいと思いますが、なかなか釣りにも行けないので多分比率は2:8ぐらいになるかとww
どーぞよろしく☆
あ、エギング歴9年目に突入ですww

オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

参加ランキング
ランキングに参加中☆
烏賊速報
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。